3Dプリントハウスやエコカプセルホーム

日本は自然災害が多いです。

3Dプリントの技術はすでに普通に活用がされています。

3Dプリンタで作られた家は、自然災害の多い日本市場に合うかどうかという問題はあるとは思いますが、自然エネルギーを活用した不動産建築技術という意味では、地球にも優しく良いと思う次第です。

完全自立の自然エネルギーを活用した建築不動産技術は海外ではどんどん増加傾向で、建築費も安いものでしたら、約200万円前後で、人工(にんく)、コストも掛からず1日や2日で完成してしまいます。たまたまMashableさんが連続で情報発信していたので、ご存知のも多いとは思いますが、ご興味のある方はよろしければご覧ください。self-sustainable Intelligent house PassiveDomも買収されかと。

Ecocapsule: New era of sustainable living. Ecocapsule

Meet Ecocapsule. Futuristic living, shipping in 2016.

PassivDom modulOne PassivDom – Autonomous gadget-house

PassivDom modulOne - Autonomous off-the-grid 3D-printed gadget house. 

NASA’s 3D-Printed Habitat Challenge NASA’s Marshall Space Flight Center