Arm Embedded Linux Online Course

不動産だけでもいろいろな法律や税金、都市計画など、奥が深く、寝る暇がないです。

もちろん自動化されたとしましても、不動産のベースを知らないと、例えば、1+1=2を知らないで、流行り文句のデータを蓄えたRPAやAIというサービスが蔓延して、楽と言えば楽かもしれませんが、無秩序になるような。

不動産は非常に奥が深いです。勉強する分野も非常に多いです。そこにONしてコンピューティング、インターネットと奥が深いものがONされて、不動産業でこれからという方は、実社会では、本当に寝る暇がないように感じます。どちらも好きでやっているということは大前提ですが。

さて、Armさんがわかりやすそうな動画を公開していましたので。余談ですが、テスラ(Tesla)のベースシステムは凄そう、これが日本に上陸する予定。

Arm Education Media – Embedded Linux Online Course

This course teaches how to configure the Linux kernel and develop custom peripheral drivers. You will gain an understanding of the Linux architecture and acquire the practical skills involved in building an Embedded Linux system, as well as debugging and profiling application performance. 

Linux based embedded systems are widely used in smartphones, in-vehicle infotainment systems, in countless consumer electronics and numerous industrial applications. As a result, the demand for qualified embedded system engineers with the necessary experience in Linux is on the rise.
This course will accelerate your learning for a highly in demand skill set – there are a range of price and access options to suit your learning requirements. 
To find out more about the Arm Embedded Linux course, please visit: https://bit.ly/2GRxJIM