新型コロナウィルスとストックマーケット動向

日本標準時間2020年3月16日2020年3月17日まとめ。イギリスのボリス・ジョンソン首相は、(Boris Johnson)は、当初の計画を大幅変更。新型コロナウィルスの対応を大きく変更し、フェーズを上げました。

アメリカ合衆国FRB連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board)は、FOMC連邦公開市場委員会(Federal Open Market Committee)緊急会合を開き、FF金利誘導目標を1%引き下げ、政策金利は年0%~0.25%となり、実質、ゼロ金利政策と量的緩和を同時に導入。しかし、NYSEニューヨーク株式市場(New York Stock Exchange)は、再び一時3,000ドル超急落し、史上最大の下げ幅を更新。サーキットブレーカー発動。

日本銀行は、金融政策決定会合を招集し、ETF購入を12兆円に倍増したほか、不動産投資信託(REIT)の購入目標も1800億円に倍増。おそらく史上初めてとなるテレビ会議におけるG7サミットを開催。コア事業不動産業を行っているので、いつもどおりのことですが、さすがにいろいろと、、、。これに日本の法改正や都市計画の変更など多くのことなどがあります、、、。

新型コロナウィルス日本の医療現場は…で書いたように、新型コロナウィルスによる不要不急により、実社会で仕事等でどうしても外出せざるを得ない場合、なぜ混雑・・・、、、。
新型コロナウィルス日本の医療現場は…
不思議な社会…


US Federal Reserve Cuts Rates To Zero, Launches $700 Billion Quantitative Easing Program | MSNBC

The Federal Reserve cut interest rates to zero on Sunday and launched a massive $700 billion quantitative easing program in response to the COVID-19 virus.»

Coronavirus: Boris Johnson delivers first daily update BBC News

タイトルとURLをコピーしました