診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬改定2019年10月実施へ

診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬改定情報

厚生労働省公式サイトにてすでに公表されているとおり、診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬改定。

厚生労働省公式サイト資料参照。公式サイト資料PDFデータ添付。

診療報酬改定について

12月17日の予算大臣折衝を踏まえ、平成31年度(2019年度)の診療報酬改定は、以下のとおりとなった。
1.診療報酬改定 +0.41%(2019年10月実施)
各科改定率 医科 +0.48%
歯科 +0.57%
調剤 +0.12%
2.薬価等 (2019年10月実施)
①薬価 ▲0.51% ※うち、消費税対応分 +0.42% 実勢価改定等 ▲0.93%
②材料価格 +0.03% ※うち、消費税対応分 +0.06% 実勢価改定 ▲0.02%

介護報酬改定について

12月17日の予算大臣折衝を踏まえ、平成31年度(2019年度)の介護報酬改定(2019年10月実施)は、以下のとおりとなった。
1.介護報酬改定+0.39% ※補足給付に係る基準費用額の引き上げ分の対応として、別途国費7億円程度
2.新しい経済政策パッケージに基づく介護人材の処遇改善 国費210億円程度

障害福祉サービス等報酬改定について

12月17日の予算大臣折衝を踏まえ、平成31年度(2019年度)の障害福祉サービス等報酬改定(2019年10月実施)は、以下のとおりとなった。
1.障害福祉サービス等報酬改定+0.44%
2.新しい経済政策パッケージに基づく障害福祉人材の処遇改善 国費90億円程度
診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬改定について(PDF:105KB)
厚生労働省