昨日のコーヒーは明日のコーヒーです

日本に限らず、地球の自然環境の変動等国境などを越えて、スマートシティ(Smart City)や持続可能都市(サスティナブルシティ Sustainable City)等呼び方はいろいろとありますが、私たちのコア事業不動産事業に関しましても自然エネルギーや再生可能エネルギー、リサイクルシステムなどが昨今注目をを集めてきております。

恐らく、自分の汗や尿などから飲料用の水を作り出そうと実践した方も多いのかもしれません。尿はから飲料用としての基準を満たす水を作り出すという知識は不十分で、専門家でもないので実践はしなかったのですが、環境下にもよるとは思いますが、汗から飲料用として利用できる水は数時間掛けて、わずか数滴しか取り出せなかったことを思い出しました。

宇宙飛行士の若田光一宇宙飛行士がISS国際宇宙ステーション(International Space Station)滞在時の動画です。

「昨日のコーヒーが明日のコーヒーになる」ということはおもしろいです。原始的な生活は実は非常にハイテクノロジーと感じる昨今です。